町をつくる能力!?〜異世界につくろう日本都市〜

町をつくる能力!?〜異世界につくろう日本都市〜

8

ストーリー

8.5/10

キャラクター

7.5/10

設定

8.0/10

独自性

7.5/10

文章力

8.5/10

Good

  • 面白いチートスキル
  • ラクダがヒロイン
  • 多様な獣人族

Bad

  • 魚族

小説情報

作者:ルンパルンパ
https://ncode.syosetu.com/n8031dd/
掲載日:2016年 2月26日
最終更新日:2018年1月20日
全109話 文字数:583,649文字

感想

掲載時におっかけて読んでいた作品です。ある日、主人公が電車に乗ってると脱線事故が起きて、死亡コースだったところに神様が現れます。主人公と、そこに居合わせた人間に異世界行きを提案してきます。もうあなたたちは死ぬのは決定してるから異世界いきなさいと。
神様が現れてから神だと名乗る前から一貫して神様を敬っていた主人公は凄い贔屓された状態でチートスキルを与えられて異世界に転移することになります。
そのスキルこそが【町をつくる能力】【★★★★★★★★★★】とレア度がインフレしてます。このスキルの面白いところは異世界に在りながら、地球の多くの物を異世界のお金で買えることです。

タイトルの通り、地球の強力な武器や便利なアイテムを利用して本当に町を作っちゃいます。中世ヨーロッパにそんな町が現れたら、そりゃ最強ですわ。斬新で面白い作品でしたが、書籍の売り上げが奮わなかったせいか109話と、書籍化作品としては短めです。ですが、作者さんが小説家になろうに小説を残してくださってます。文字数58万と、連休であれば一気に読みきれる文字数なので是非。

[su_spoiler title=”ネタバレで一言”]魚族のゲスっぷりが面白かった[/su_spoiler]